やずやを知る

HOME >  やずやを知る

やずやを知る(やずやのこだわり)

普段のやずやをご紹介します。

お客様をはじめ、多くの皆さまに、「やずやはどんな会社ですか?」と聞かれることがあります。そして、やずやを知っていただいた方々には、「ユニークな会社ですね」などと言われます。そんなやずやをここで少しだけご紹介します。

猫

やずやには、会社のあちこちに「猫」がいます。
福岡のお祭り「博多どんたく」の出場にあたって、沿道のお店や人々の商売繁盛祈願をしながら踊ってパレードをしようと、ある時山車に「まねき猫」を起用したのがはじまりです。お祭りがおわって、おめでたいまねき猫の飾りを本社ビルに飾ったところ、訪れる方や地域の皆様に「猫のビル」として親しまれるようになりました。地域の方々に愛される会社を目指して、猫をキャラクター的な存在にしました。

ページ上ヘ

社員食堂・フィットネスジム

食と健康の会社として、社員の健康や体づくりを日頃から支援しています。
なかでも、「食べる」ことの大切さを実践するため、社員食堂を設けています。栄養バランスを考えた手作りの食事を提供しています。

ページ上ヘ

やずや保育園

企業は「人」で成り立っています。そして、お客様の幸せのためには、社員一人ひとりの能力の発揮が欠かせません。
ともに学び、成長した社員と永く一緒に働くことができるよう、社内に保育園を設けています。

ページ上ヘ

yユニーク制度

  • 部活

    部署や世代を超えてのコミュニケーションの一環として、社内部活動があります。フットサル部、写真部、料理部、釣り部、マラソン部など個性的な部活も多く、様々な体験を通して感性を磨くことも大切にしています。

  • 読書タイム

    知識や見識を深めるための一つとして、また本を読む習慣化づくりとして、毎朝読書時間を設けています。
    また読んだ本の紹介を社員同士で行っています。

  • 選べる制服

    社員それぞれの個性に合わせて、数十種類のデザインから制服が選べるようになっています。その組み合わせはなんと100パターン以上。3年に1度のデザイン切り替えでは、社内制服ファッションショーも開催しています。

ページ上ヘ